HOME > 助産師の方へ > 活動・研修会について

主な活動内容

  • 鹿児島中央助産院(第2種助産施設)の運営並びに受託事業(産後ケア事業、無料妊産婦健康診査等)
  • 受託事業による「妊産褥婦・新生児訪問」「育児支援家庭訪問事業」等の訪問活動
  • 小・中学校、高等学校の性教育への講師派遣
  • 助産師の職業倫理の確立を図るとともに、助産師の学術及び医療・保健・福祉の増進に寄与するための生涯教育活動
  • 将来の母子保健を担う人材育成を目的に鹿児島県の助産師養成課程への講師派遣や実習受け入れ
  • 助産師に関する調査研究
  • 会員へ向けての助産師に関する情報発信のためのニュースレターの送付
鹿児島中央助産院の運営 鹿児島中央助産院の運営

助産院で働く助産師募集

  • 自然で安全安心なお産や育児をサポートしたい助産師さん
  • 非常勤
  • 夜勤ができる方

※詳細は鹿児島中央助産院にお問い合わせください。

TEL:099-252-1062

研修会のご案内

当会では助産師の専門性と多様な働き方を応援するため、助産師の方向けに、様々な研修会を実施しております。
また、地域の母子や家族の健康支援のために様々なイベントやセミナーを実施しております。

研修会の受講や、セミナーの担当者としての活動もお待ちしています。

興味のあられる方は当会へ問い合わせください。
TEL:099-252-1062
E-mail:info@k-midwife.or.jp

活動の紹介

宿泊型産前産後ケアセンター

鹿児島県助産師会は離島や遠方の妊婦さんが家族とともに安心して出産を迎え、産後を過ごせるようにサポートしています!

ケアセンターの内部 ケアセンターの内部-台所 ケアセンターの内部-浴室
ケアセンターの内部の様子

鹿児島県助産師会立の助産所「鹿児島中央助産院」の建物2階・3階にウィークリーマンション形式の 『宿泊型産前産後ケアセンター』をつくりました。
アパート(ケアセンター)で生活をしながら階下の助産院で妊婦健診を受けたり、出産と産後のケアを 受けられます。鹿児島中央助産院では、5人の常勤助産師がケアを提供しています。
出産前後、また出産を安心して家族と共に過ごすことが可能です。

中央助産院での産後ケア事業

鹿児島中央助産院では、出産後、身近に面倒を見てくれる人がいない方や、産後の回復や育児に不安の ある方に対して、授乳や沐浴などの育児指導やケアをおこなっています。

利用者様の声
Aさん Bさん Cさん Dさん
画像をクリックで拡大します。

産後ケア事業紹介チラシ(PDF/766KB)

性教育出前講座

育児の孤立化、育児不安、虐待・・・・などの社会問題が叫ばれるなか、 意義の大きな関わりができているのではないかと自負しています。 鹿児島県助産師会の活動を支援し、協力したいと思われる助産師のみなさまのご入会を心よりお待ちしております。

助産師会への入会についてはこちらをご覧ください。

ペリネイタル・ロス助産ケア

ペリネイタル・ロス助産ケアチームとは鹿児島県助産師会の会員で、ペリネイタル・ロスperinatal loss :周産期の喪失(流産・死産・新生児死亡)に対する、助産ケアを考えていくチームです。

この度、ペリネイタル・ロス助産ケアの体験を語り合う場を開くことをはじめます。助産師同志で体験を語り合いながら、それぞれの心理的負担の軽減を図ると共に、情報交換を通して、ペリネイタル・ロス助産ケア実践を学びあう機会になればと考えています。

日程

  • 平成27年1月20日(火)
  • 平成27年3月17日(火)
  • 平成27年5月19日(火)
  • 平成27年7月21日(火)
  • 平成27年9月15日(火)
  • 平成27年11月17日(火)
入会のご案内はこちらから 産前産後ケアセンター、ケア事業 鹿児島県助産師会からのお知らせ
お問い合わせ

公益社団法人 鹿児島県助産師会
〒890-0008
鹿児島県鹿児島市伊敷6丁目17-18
TEL:099-210-7559
(鹿児島県助産師会・子育て女性健康支援センター:相談電話)
TEL:099-210-7560
(鹿児島中央助産院)
FAX:099-210-7561
E-mail:info@k-midwife.or.jp