HOME > お知らせ > 鹿児島中央助産院と出産の歴史

お知らせ

鹿児島中央助産院と出産の歴史

2016.02.22 |  カテゴリ:鹿児島中央助産院の紹介

DSC_0045 母子センターという名称で、会員の助産婦さん方がオープンシステムでお産を介助していた時代からの助産録を整理しています。

妊産婦さんと赤ちゃんの力強さを感じるとともに、先輩助産師さんたちの活躍を目で追っています。

 

昭和44年から46年間お世話になった高麗町の助産院での出産も、もうあと僅かです。

先輩から受け継いだものを大事にして、出産や育児のサポーター専門職として、伊敷の土地でも丁寧なケアをしていきたいです。

 

入会のご案内はこちらから 産前産後ケアセンター、ケア事業 助産師会からのお知らせ
お問い合わせ

公益社団法人 鹿児島県助産師会
〒890-0008
鹿児島県鹿児島市伊敷6丁目17-18
TEL:099-210-7560
(鹿児島県助産師会・鹿児島中央助産院)
TEL:099-210-7559
(鹿児島県助産師会・子育て女性健康支援センター:相談電話)
FAX:099-210-7561
E-mail:info@k-midwife.or.jp